案内

自販機を設置しよう~ビジネスチャレンジ~

注意点を把握する

缶

設置する際の注意点とは

自販機は日本ではどこでも見かけるものであり、利用した事がないと言う人もほとんどいないはずです。自販機で代表的なものはドリンクであり、公共施設や会社など人が多く集まる場所や商店の前などに多く置いてあります。実はこの自販機は場所さえあれば誰でも設置する事ができるのです。もちろん飲料メーカーの営業担当者が、設置を希望している場所の確認を行い許可が下りればの話になります。しかし自販機設置を行う場合に注意したい事があります。自販機を設置すると毎月売り上げに応じて手数料が支払われるのですが、この手数料を目的とするなら人が多く集まる場所に設置しなければいけないという事です。全く人がこない場所であれば電気代がかかってしまうだけになってしまいます。

知っておくとお得な方法とは

自販機の設置に関して知っておくとお得になる事があります。自販機は適度なスペースがあればどこにでも設置する事ができます。設置する方法ですが、各種飲料メーカーに連絡してメーカーの製品を販売する方法です。メーカーが保守点検や在庫点検を行っているため手軽に利用する事ができるのです。またもう1つの方法には、自販機本体を購入してしまうという方法です。メーカーの自販機ではないので自分が好きな商品を販売する事ができ、また価格も自由に決める事ができるという特徴があります。自販機は設置方法を選ぶことができ、やり方次第では副収入としてのビジネスとしても活用することができるのです。利用する際には飲料メーカーのWEBサイトを確認するなどの下調べが必要です。